個人間融資掲示板 ブログ

いつもご利用ありがとうございます

個人間融資掲示板マロンツリーです

損害保険ジャパン日本興亜は7日、個人投資家向けに1000億円の劣後債を発行すると発表した。保険会社による個人向け社債は国内で初めて。日銀のマイナス金利政策の影響で市場金利が大幅に低下しており、運用に悩む個人のニーズを取り込めると判断した。

劣後債は、債務の支払い順位が低い代わりに、金利が高い社債。募集額は機関投資家向けを含め計2000億円で、8月8日に発行する。個人向けは30年債とし、10年経過後は損保ジャパンが任意で償還できる。利回りは7月下旬に決定するが、0.60~1.20%を想定。100万円から購入できる。調達資金は海外企業の買収などに充てる。

損保ジャパンは「運用難の個人投資家が多い中、資金調達手段の多様化を図りたい」(広報部)としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る