個人間融資 マロンツリー ブログ 11/2のニュース

いつもご利用ありがとうございます。

個人融資掲示板マロンツリーです

強さ際立つSB「楽天の方が…」 DeNA意地みせるか
海の向こうの大リーグではワールドシリーズが盛り上がっている。3勝3敗で迎える最終戦は、ドジャースのダルビッシュが先発予定だ。「ワールドシリーズと日本シリーズは似た展開になることが多い」という説もあるが、今季の日本シリーズは残念ながら違う展開になっている。第3戦まで、走攻守ともソフトバンクの強さが際立っている。DeNAが日本一になるためには、もう4連勝しか道はない。

【写真】1986年の日本シリーズ・西武―広島戦で宙返りをする西武・秋山選手(当時)

 過去67回の日本シリーズで、3連敗の後に4連勝して日本一になったのは、わずか3チーム。いずれも長くファンの記憶に残る戦いだった。

 1958年は西鉄。鉄腕・稲尾和久投手が第4戦から4連勝して巨人を倒し、「神様・仏様・稲尾様」の有名なフレーズが生まれたシリーズだ。

 86年は西武と広島が死闘を繰り広げ、唯一、第8戦までもつれた。第1戦は引き分けで、第2戦から広島が3連勝。しかし、第5戦で救援登板の工藤公康投手(現ソフトバンク監督)が延長十二回にサヨナラ安打を放ち、流れが一転。西武が4連勝で日本一となり、工藤がMVPを獲得した。

 最も近いのが89年の巨人と近鉄の戦い。3連勝した時、近鉄・加藤哲郎投手の「(巨人はパ・リーグ最下位の)ロッテより弱い」という発言がマスコミに大々的に取り上げられ、巨人の闘争心に火を付けた。よみがえった巨人が一気に4連勝し、近鉄初の日本一を阻止した。

 さて、今回のシリーズ。DeNAにこれから4連勝の可能性はあるのだろうか。

 ソフトバンクのある選手が雑談の中でふと漏らした言葉を、同僚の記者が聞いた。「DeNAより楽天の方が戦いにくかった」と。レギュラーシーズンとクライマックスシリーズ(CS)で苦戦した楽天に比べると、DeNAの方がくみしやすいのだという。もちろん、記者会見や公式の取材ではなく、一部選手の雑談の中での言葉。しかし、それが3連勝しての本音なのだろう。

 28年前と同じように、DeNAの選手がこの言葉を聞いたらどう思うだろうか。あの時の巨人のように、「怒り」とともに力を発揮し、劣勢を一気にひっくり返せるだろうか。

 セ側は最近4年連続で日本シリーズで敗れている。交流戦でも8年連続の負け越しだ。楽天とDeNAのレギュラーシーズン順位は同じ3位。「楽天の方が……」というのは、選手が感じるリーグ間格差なのだろう。

 このまま敗れてもいいのか。第4戦、DeNAは「セ・リーグの意地」を背負って戦うことになる。

当サイトは全国対応の個人間融資掲示板です

北海道個人間融資
青森個人間融資
秋田個人間融資
岩手個人間融資
山形個人間融資
宮城個人間融資
新潟個人間融資
福島個人間融資
石川個人間融資
富山個人間融資
長野個人間融資
群馬個人間融資
栃木個人間融資
茨城個人間融資
千葉個人間融資
神奈川個人間融資
東京個人間融資
埼玉個人間融資
山梨個人間融資
静岡個人間融資
岐阜個人間融資
福井個人間融資
愛知個人間融資
滋賀個人間融資
京都個人間融資
三重個人間融資
奈良個人間融資
和歌山個人間融資
大阪個人間融資
兵庫個人間融資
鳥取個人間融資
岡山個人間融資
島根個人間融資
広島個人間融資
山口個人間融資
香川個人間融資
徳島個人間融資
高知個人間融資
愛媛個人間融資
福岡個人間融資
大分個人間融資
佐賀個人間融資
長崎個人間融資
熊本個人間融資
宮崎個人間融資
鹿児島個人間融資
沖縄個人間融資

全都道府県の方からのご融資のご案内のご投稿をいただいておりますので
ご近所の方からご融資を受けたいということであれば必ず見つかりますので
この機会に是非当サイトマロンツリーご利用お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る