個人間融資 火消トラブルの解決役!参謀の役割!(6)

今回の記事は「個人間融資 火消トラブルの解決役!参謀の役割!」です。

社員の反論にひるんではいけない

そこでひるんではいけない。社長がやめると決めたら、断固としてやめるべきだ。私の経験から言うと、社長が「削除」の指示をして、混乱したというケースは見たことがない。長時間労働抑制は、社長の仕事だ。他の人にできるものではない。

今回で最後の記事となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る