本日はバウムクーヘンの日です。

1919(大正8)年3月4日に広島県物産陳列館(現:原爆ドーム)で行われた「ドイツ作品展示会」で、カール・ユーハイム氏が日本で初めてドイツの伝統菓子であるバウムクーヘンの製造販売をしたことを受けて、製菓会社ユーハイムが記念日に制定。

バウムクーヘンの日を制定した「製菓会社ユーハイム」は、カール・ユーハイム氏が創業した会社。

ちなみに、バウムクーヘンはドイツ語で、

Baum:木
kuchen:ケーキ
の意味。

また、本場ドイツでバームクーヘンは珍しい種類のお菓子とされ、伝統的な作成方法が非常に特殊かつ専門装置や技能を要するため、あまり一般的ではないそうです。

個人間融資掲示板マロンツリー管理人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る