2500人が行方不明 ハリケーン直撃のバハマ

【9月12日 AFP】カリブ海(Caribbean Sea)の島国バハマの防災当局は11日、ハリケーン「ドリアン(Dorian)」の直撃により約2500人が行方不明となっていると発表した。

 防災当局は記者会見で、不明者の一部はいずれ所在が確認される可能性があると説明。「政府の記録では現時点で約2500人」が行方不明となっているとした上で、「このリストは、避難所に滞在している人や避難した人の政府記録とまだ照合されていない」と述べた。

 ドリアンは、5段階中最も強いカテゴリー5の勢力でバハマ北部を直撃。これまでに少なくとも50人が死亡しており、当局は死者数が大幅に増えるとの予想を示していた。

☆詳細は分からないが、行方不明者の数が2500人なら甚大な災害です。最近は日本の台風も含め、ハリケーンの規模も巨大化し、災害級の被害が拡大しているのが懸念されます。原因は地球の温暖化によるものなのか、良くは分かりませんが、気象現象がおかしくなって来ているのは、肌で感じるところです。地球温暖化の原因とされる二酸化炭素の削減から、世界は心を一つにして取り組むべきであると思います。先ずは、疑わしきものから取り掛かる必要があるのではないでしょうか。その意味で小泉環境大臣には、世界に向けて発信して欲しいものです。   個人間融資掲示板マロンツリー管理人

「 個人間融資掲示板 個人間融資 個人融資掲示板 個人融資 融資掲示板 即日融資 借りたい 金欠 金融会社 消費者金融 ブラックでも借りれる ブラックOK 金融ブラック 」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る