イラク新政権発足 5カ月ぶり

イラク新政権発足 5カ月ぶり、混迷収拾は未知数

 【カイロ時事】イラクで7日、情報機関トップを務めたムスタファ・カディミ氏が新首相として国会で承認され、新政権が発足した。

 昨年10月以降の反政府デモで550人超が死亡し、アブドルマハディ首相が辞任した後、約5カ月にわたり暫定政権の状態が続いていた。カディミ氏はツイッターで「国民の信頼と支持を得るため努力する」と強調したが、混迷が収拾に向かうかは未知数だ。

 サレハ大統領は今年2月以降、新首相候補にアラウィ元通信相ら有力者2人を相次ぎ指名。だが、各政治勢力が鋭く対立し、いずれも組閣断念に追い込まれた。AFP通信によると、カディミ氏が提出した閣僚名簿も石油相や外相は承認が得られず、空席のまま波乱の船出を強いられた。 

「 個人間融資掲示板 個人間融資 個人融資掲示板 個人融資 融資掲示板 即日融資 借りたい 金欠 金融会社 消費者金融 ブラックでも借りれる ブラックOK 金融ブラック 」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る