小池知事 帰省の自粛呼びかけ

この夏は「特別な夏」小池都知事、お盆の時期の都民の帰省について控えるよう呼びかけ

 東京都の小池都知事は6日夕方の会見で改めて高齢者、若い世代、事業者それぞれに感染防止対策の徹底を求めた上で、「離れて暮らすご家族やご親族や電話、オンラインでお話をしていただきたい」として、お盆の時期の都民の帰省について控えるよう呼びかけた。

 これに先立つ都の第5回モニタリング会議の分析では、感染状況について「全世代に感染が広がっている。新規陽性者数と接触歴等不明者の増加が続いている」として「感染が拡大していると思われる」(4段階のうち最高レベル)の継続、また、医療提供体制について「入院患者数の増加が見られる」として「体制強化が必要であると思われる」4段階のうち上から2番目のオレンジ)の継続が総括コメントとして報告されている。

 こうした状況について小池都知事は「非常に厳しい状況に変わりはない。強い意識を持って取り組んでいかなければならない」として、引き続き「感染拡大特別警報」を発信していくとした。

「 個人間融資掲示板 個人間融資 個人融資掲示板 個人融資 融資掲示板 即日融資 借りたい 金欠 金融会社 消費者金融 ブラックでも借りれる ブラックOK 金融ブラック 」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る