クーデター マリ大統領が辞任

マリでクーデター、大統領が辞任 政府と議会も解散

【AFP=時事】西アフリカ・マリのイブラヒム・ブバカル・ケイタ(Ibrahim Boubacar Keita)大統領は19日早朝、国営テレビで演説し、自身の即時辞任と、政府および議会の解散を発表した。

 マリはここ数か月、政治の緊張が続き、抗議デモで死者も出ていた。

 18日に兵士グループが首都バマコ近郊の軍事基地を占拠し、ケイタ大統領とブブ・シセ(Boubou Cisse)首相を拘束。欧州連合(EU)が「クーデターの試み」だとした他、周辺国やアフリカ連合(AU)も兵士らを非難している。【翻訳編集】 AFPBB News

「 個人間融資掲示板 個人間融資 個人融資掲示板 個人融資 融資掲示板 即日融資 借りたい 金欠 金融会社 消費者金融 ブラックでも借りれる ブラックOK 金融ブラック 」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る