GoToイート 9月中旬に開始へ

GoToイート食事券、9月中旬に一部地域で開始へ 政府調整

 政府は3日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛などで大きな影響を受けた飲食業を支援する「Go Toイート」事業のプレミアム付き食事券の発行について、9月中下旬から感染状況が比較的落ち着いた地域で開始する調整に入った。4日に開く有識者らによる「新型コロナウイルス感染症対策分科会」の意見を踏まえて決定する。

 Go Toイート事業は、地域の飲食店で使える購入金額の25%を上乗せするプレミアム付き食事券を発行▽オンライン予約してから来店すれば、1人当たり最大1000円分の食事代に使えるポイントを付与――の2種類ある。利用はいずれも来年3月末までと決まっており、開始時期が遅れれば消費効果が弱まるなどの懸念があった。

 分科会はこれまでに流行状況を「感染散発」「感染漸増」「感染急増」「感染爆発」の四つの段階をステージ1~4として分類している。関係者によると、ステージ1、2に分類される都道府県では「食事券」事業の実施を認める方針という。

 農林水産省は8月25日に大阪、愛知、千葉など33府県で、旅行会社や商工会議所など35事業体を選定済み。政府方針通りに決まれば、食事券を利用できる店舗の登録を開始し、ステージ1か2の府県は9月中下旬から事業をスタートする。政府は10月ごろには33府県の大半が事業を開始すると想定している。

 政府はGo Toトラベル事業で除外している東京都の追加の可否についても9月上旬にも判断する。

「 個人間融資掲示板 個人間融資 個人融資掲示板 個人融資 融資掲示板 即日融資 借りたい 金欠 金融会社 消費者金融 ブラックでも借りれる ブラックOK 金融ブラック 」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る